イオンリテールが子育て応援アプリ「キッズリパブリックアプリ」で産婦人科医への無料悩み相談を開始

0
    イオンリテールは11月7日(水)より、イオンの子育て応援アプリ「キッズリパブリックアプリ」にて、「産婦人科オンライン(1)for キッズリパブリック」を開始する。
    「産婦人科オンライン for キッズリパブリック」は、アプリ会員限定サービスで、予約した日時にメッセージチャットや音声通話、動画通話にて、産婦人科医や助産師へ10分間無料相談できる。
    妊娠中の自身に関する悩みやお腹の赤ちゃんについて、出産、産後の心身の悩みなど、幅広い相談を専門家が受けることで、妊婦さんやママをサポートするとのこと。


    近年、核家族化や共働きの増加に伴い、産前産後、子育て中の女性を取り巻く環境が変化し、妊婦さんやママが気軽に相談できる環境が少ないことによる「孤育て(2)」「ワンオペ育児(3)」「産後うつ」などが社会問題になっている。

    また、スマートフォンの普及により、いつでも簡単に情報を得ることができる一方、「情報が多すぎて何が正しいのか分からない」という声も上がっている。さらに、妊娠中は出産の心配に加えて授乳や予防接種、産後の生活への疑問や不安、出産後は離乳食や湿疹など、より具体的な悩みが増えるといわれる。

    「産婦人科オンライン for キッズリパブリック」は、「妊娠中の食事や服薬について教えてほしい」「気分の落ち込みがひどく、泣き止まない子どもに無力感がある」「出産直後の赤ちゃんを連れて自分の病院受診は難しい」といった、不安や悩みもアプリで気軽に相談することができる。また同アプリでは、妊娠週数に応じた妊婦さんの不安を解消するコラム「プレママ通信」のほか、小児科医に相談できるサービスもあり、産前産後を通しての切れ目のないケアを提供するとのこと。

    今後もイオンのベビー・キッズ専門店「キッズリパブリック」は、店舗やアプリ、オンラインショップを通じて、産前産後のママや子育てファミリー、お子さまの健やかな成長を応援するとしている。

    1:「産婦人科オンライン」は、株式会社 Kids Publicが提供するスマートフォンで産婦人科医に相談ができる遠隔健康医療相談サービス

    2:子育てで孤独を感じてしまうこと
    3:一人で育児や家事などをこなす状態のこと





    style="display:block"
    data-ad-client="ca-pub-4207934534064792"
    data-ad-slot="3447230540"
    data-ad-format="auto"
    data-full-width-responsive="true">




    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    ---

    ---

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM